From OKUTAMA to WORLD 日本を元気に!! by TOKYO WASABI

なぜ!!わさびツアーなのか?

きっかけはニュージーランドでキャニオニングガイドとして働いた事でした。

海外での生活や経験、色々な人種の方々と関わる中で、日本人らしさを考える大きな転機となりました。

日本の中で日本人と一緒に生活していると、そんなことを考えるきっかけもないのですが、日本の素晴らしさに改めて気づかされました。

奥多摩の現状とわさび農家の状況

現在、奥多摩の人口は約5000人。

半数以上が高齢者となっています。若い世代は数える程度。

私たちが行っているキャニオニングというアクティビティは山の奥深くの本当に水が綺麗な渓谷でのスポーツです。

そして、山奥の綺麗な水で育つ植物の代表といえば「わさび」です。

この渓谷での繋がりでわさび農家の鈴木さんや新島さん出会うきっかけがあり、わさびに興味を持ち始めました。

わさび農家というのは年々減っており、高齢化も進んでいます。

さらに昨年度は台風の被害も大きく、多くのわさび田が流されてしまいました。

土砂が流れてきてしまった跡

そんなわさび農家さんたちの力に少しでもなりたいと思い、私たちは日本のみなさま、そして世界中の人たちにわさびを広げていきたいと思っています。

私たちの挑戦

わさびやキャニオニングの他にもキッチンカーなど新しい挑戦をしていく予定です。

もっともっとワクワク、ドキドキを探し発掘し率先して楽しみたいと思います。

乾燥した砂漠をさまよったわけではないのに、

数日間、水を飲めていないわけでもない。

それなのに、こんなにも飲みたくなる。

そんな綺麗な澄んだ水を見たことがありますか?

東京の山の深くから湧き出た水。

地球の自然の濾過する機能で何万年もかけ、綺麗に磨き上げられた水。

そんな水で育つわさびを、ぜひ堪能してください。

収穫できる場所は、東京の最西端。

西多摩郡奥多摩町

東京都は思えない大自然を持った東京。

大都市としての顔、

本当の東京の魅力を、

日本の本当の魅力を、

そして本物のわさびの味を体験しましょう!

海外の方はもちろん、まずは日本人から、

日本原産の香辛料

わさび」を!!

日本の心、「わさび」、ジャパニーズスパイスを世界に。

私たちの思い

高度経済成長のノリに乗っている、バブルの日本を知らない世代の私達の世代。

団塊世代が75歳に近づき、高齢化がさらに加速。

日本の医療費は増えるいっぽう。

選挙に行くのは高齢者。

人数が多いのも高齢者。

何もしなければ社会は高齢者の社会へ。

自分たちのも日本のいい時を作り出したい。

自分たちが主役の社会にしたい。

自分たちで変えよう。

社会を日本を世界を。

海外で働く機会が5年ほどありました。

日本人として意識する瞬間がすごくたくさんありました。

日本のいいところ、悪いところを考えて、

やっぱり思いました。

ニッポンって素晴らしい

世界に負けたくない。

日本原産、オリジナルの野菜、

わさび

日本が世界に誇る食、

SUSHI」 

この2つの素材を使って、地域を元気に、日本を元気にしていきます。

日本人の皆さん、

日本を好きな皆さん、

盛り上げましょう!

世界の日本を売りましょう!!

LINEスタンプ販売してます!!

WASABI EXPERIENCEのロゴ