From OKUTAMA to WORLD 日本を元気に!! by TOKYO WASABI

  1. 飲食
  2. 28 view

台風19号

奥多摩のわさび田や滝をドローンで撮影しようと思ったらドローンが落下して泣きそうになっった角井です。

思わず落下の瞬間シットとか言っちゃて

英語喋れる風を装い恥ずかしかったのは内緒です。

今日の言いたいこと

台風でのわさびの被害があったの知ってますか?

最初にみさなん覚えていますか?

この奥多摩に甚大な被害をもたらした台風19号を!!

奥多摩だけでなく全国的に被害がすごくありましたよね。

その時に奥多摩は道路の決壊や橋が流されたりと大きな被害がテレビで取り上げられていましたね。

特に日原などはひどかったです。

話がそれてしまうので詳しくはネットで調べてくださいね。

そんな中で大きな被害を出したのが 奥多摩のワサビ田です。

その被害は145箇所

被害額は約23億6千万円にも!!

※参考資料は広報奥多摩1月号です。

私の師匠の鈴木さんは

数えられていないワサビ田も被害も

もっとたくさんあるようです。

奥多摩の特産品はわさびです。

町のゆるキャラが『わさぴー』ですから。

誰がなんと言おうとわさぴーを私は守ります。

今後の課題と未来

生産者の高齢化と労働者不足

そこに来てのこの台風の大打撃!!

何が大変ってワサビ田を直すのが本当に大変なんです。

直したとしてもそこから苗を植えて

収穫できるまでに長いものは2年以上かかります。

それまで収入がないとかやばいですよね。

普通の人ならやめますよ。

実際に多くの方がワサビ田を諦め

わさびを作らなくなる可能性が高いです。

日本の奥多摩のわさびを守りたいそんな気持ちが出てきました。

(色々な関係者の方が動いています)

現在も続いているたくさんの問題

コロナも19号の激甚災害も含めて

感じたことは

私達が一つになるチャンスだということです。

一人一人の意識が皆を守るのです。

まずは1番小さな単位の家族から考えていきましょう。

日本の価値を高めたい

そんな思いがふつふつと湧いています。

奥多摩のわさびの復興にも目を向けていきましょう。

乞うご期待。

飲食の最近記事

  1. SUP(スタンド・アップ・パドル)

  2. わさび体験0611

  3. わさび田修復−2

  4. わさび田修復

  5. わさび田洗い

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。